cocomeroのブログ

Lady's select shop cocomero(ココメロ)のSHOP最新情報やお買い得情報、こぼれ話などをアップしてま~す! http://www.cocomero.jp/

エンターテイメント

『僕のワンダフル・ライフ』ネタバレ少々あり



『僕のワンダフル・ライフ』観てきました\(^o^)/


FullSizeRender




















予告を見た時から見たかった映画。

過去に恥ずかしいほど号泣してしまった『HACHI』の監督が作った映画なので、少し悲しいかなと思っていましたが、
いい意味で期待を裏切られた(≧▽≦)


確かに別れがあり、うるっと来るのですが、
テンポよく可愛く輪廻転生する(^^)v


映画は主人公(犬)の目線でのナレーション的に進みます。
私は、吹替え版で見たのですが、わんこの表情に集中できるしタイムラグなく感情が伝わってくるので、吹替え版お勧めです。


最初のわんこは、ゴールデンレトリーバー。
その後シェパード、コーギー、大型犬(犬種不明)へ。


わんこ好き、
ペットとの別れを経験した方、
ペットだけじゃなく大切な人を亡くして恋しく思っている方、、
本当にお勧めです(*´∇`*)


命あるもの、必ず別れが訪れるものだとわかっていても、
悲しくて寂しくて恋しくて胸が苦しくなりますよね。


でも、この映画を見ると、ひょっとしてどこかで(案外身近で)、生まれ変わって存在してくれているのかも♪
自分を見てくれているのかも♪
いつか魂と再会できるかも♪
と希望の光を感じることができます。


そして、今ペットを飼われている方は、間違いなく彼ら(彼女ら)に優しくしたくなりますよ。。
(●´ω`●)


我が家のアルとも冷戦中で数日口をきいてなかったのですが、和解しました(^^;
ピアス装着中、テーブルの上にあった片方のピアスの金具を、食べられてしまったのです。
(≧ヘ≦) ムゥ
テーブルをペロペロしている延長で、ベロの先がちょろっと小さな金具に触って、故意ではなく入ってしまったのだろうとわかっていても、「もぉ~~(`ε´)コラ‐」って感じで。
でも、映画のベイリー(主人公)の心の声を聞いてたら、いつまでも些細なことで怒ってる自分を反省。ごめんねと言う気持ちになりました(^ε^)-☆

IMG_4692

森美術館♪


友人のお仕事が終わるまで、
森美術館で時間つぶし♪


ちょうど大好きなジブリ展をしていて、ラッキー(≧▽≦)


ジブリ30年の歴史を振り返る展覧会

最新作「レッドタートル」の絵コンテもあり、ジブリの作品がどうやって出来上がるのか制作過程も覗き見れる感じでした。




IMG_2591撮影禁止エリアを抜けると、開けた空間に何やら凄そうな展示物が。。



















IMG_2590




















IMG_2593




















IMG_2596吹き抜けの空間に、天空の城ラピュタの飛行船が、ドド~~ン☆彡
これが、ゆっくり浮き上がったり下がったり。


















IMG_2601




















IMG_2598空しか見えない大きな窓を背景に、本当に飛んでいるように見える。



















IMG_2587そして、突然ねこバス出現。




















BlogPaintたくさんの人達が、ねこバスに乗る為並んでいました。
井之頭公園のジブリの森にあるねこバスは、子供と一緒に行ったことがありますが、それよりはるかに大きくしっかりした造り。
これは、大人も乗れるそうです。確か、ジブリの森のねこバスは小さい子供しか乗れないと思うので、ジブリ大人ファンにとっては、並んででも乗ってみたいのですね。















IMG_258552階からの景色は迫力!
道路の細かなところまで見えるので、かえって恐怖感が。。



















IMG_2602招待チケットだったので、お隣で開催されてた「LOUVRE NO.9」も覗いてみた。

ルーブル美術館と漫画家とのコラボレーションで、ルーブル美術館を漫画で表現するというプロジェクト展。
9番目の芸術と位置付けられている「漫画」で美術館を表現するなんて、すごい企画ですよね。














IMG_2603




















IMG_2610この他にも、森美術館では、「宇宙と芸術展」も開催されていましたが、私が訪れた時には、既に入場時間が過ぎていて入れなかった(;_:)

また、ジブリ展は特に混みあっていたので、もしこれから行かれる方は前売り券を買っていた方がいいと思います。チケット売り場にも長蛇の列ができていました。









夏の夜のJAZZ♪



暑さが増し、熱帯夜到来ですね。

先日、そんな暑さを吹き飛ばす
心地よいJAZZを聴いてきました♪

友人のお子さんが参加しているビッグバンドというスタイルのJAZZ。
サックス、トロンボーン、トランペット、リズムのセクションに分かれていて、
JAZZのスタイルとしては大編成フルバンド。

場所は、タモリさんも経営に参加されてる『JAZZ SPOT J』
歴史を感じる隠れ家的ジャズライブハウス。

席は、メンバーの汗が飛んでくるんじゃないかという位の真ん前。
音で耳が痛くなるかなと思っていたのですが、
意外と大丈夫。
生の楽器の音は柔らかくて、耳にキンキンこないのね(´∀`*)

IMG_2317靖国通り沿いにひっそりある。


















IMG_2319


















3c4caf7a-s


















148f7ce1-s店内は80人位が着席、後は立ち見。
この日は、予約で席も立ち見もいっぱいでした。
演奏してくれる子達は、大学のサークルのOB,OGで、現役の時、二年連続1位をとったベストメンバーが久しぶりに集まっての演奏♪
中にはプロで活躍している子もいて、本当に素敵な時間を過ごさせてもらえました。













7f48788e-s[2]演奏の中心は、やはり管楽器なのですが、個人的には、リズム担当のピアノ、ベース、ドラムの音がと~っても効いてて良かった(≧▽≦)
まだ学生の子もいたのですが、絶対プロになって欲し~と思う程、魅力的な音とテクニック。

普段JAZZを聴いてる訳ではないのですが、いいですね~♪
そして、やはり生演奏はいい~。
また色んな演奏を聴きに行きたくなりました。

行列にめげず見る価値あり☆若冲展


五月晴れの今日、
ついに『生誕300年記念 若冲展』に行ってきました
ヾ(=^▽^=)ノ

激混みだということはわかっていたのですが、
80点もの作品が見れるこの機会を逃すことはできません。

事前に混雑情報を収集し、
65歳以上の方が無料になるシルバーデイの翌日を狙い、いざ出発。

事前情報によると、
午前中から3時頃までは、3~5時間待ち、閉館近くなってようやく1時間待ちという状態で、
尋常じゃない混み様。・゚・(ノД`)
どうしてもゆっくり見たかったので朝を狙うことにしました。
でも、開館9:30の1時間前でも長蛇の列と聞いていたので、
8時上野着で出陣☆

IMG_1921上野公園入口辺り。
人もまばらで、これは狙い的中かと足取り軽く美術館方面へ




















IMG_1922皆黙々と歩いてる。
少しづつ人は増えてきましたが、チケットも事前に購入しているし、想定内~ウキウキ♪



















IMG_1926ところが、美術館が見えてきたところでまさかの光景に愕然
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
この行列、なんと見えている距離の3倍くらいありました。
いったいこの人達は何時に来たのだろう?と思いつつ、最後尾に!
救いは、行列の八割位が欅の木陰だったこと。
















IMG_1929列は開演前から少しづつ進んでいきます。
この大きなポスターが見えるまでに約1時間くらいだったかな。
そして、この近くに別の列があったので、何かと思ったらチケットを買う列でした。その待ち時間は20分位の様だったのですが、この後入館の列に並ぶとなると、既に私が並んだ時の倍の長さになっていて、、、想像するとクラクラしてしまいます(*_*;
この展覧会は来週24日までなので、もしこれから行ってみようかなと思われる方は、せめて絶対事前にチケットは購入するべしです。













そして、このポスターから入館まで40分位。
プラス建物の中に入って展示スペースに入るまでに皿に30分弱。
結局トータルで2時間かかってしまいました(;'∀')

でも、日傘、飲み物、おやつ持参でお喋りしながらだったし、湿気がなくさわやかな気候だったので意外と苦痛じゃなく待つことができました!

そして、いざ入館♪
館内は勿論写真NGなので、
私の好きなものをいくつか画像で紹介します。

5一番有名かな~
「動植綵絵の群鶏図」



























2「紫陽花双鶏図」

























3「薔薇小禽図」















11「桃花小禽図」

この動植綵絵は全部で30幅。
これに「釈迦三尊像」の3幅を加えて、33幅が一堂に展示されていました。
この空間が一番素晴らしかった。
空いていれば、その真ん中の椅子に座ってぐるり見渡しながら何時間でも過ごせそう(^^;





















1 (2)「南天雄鶏図」




























13「雪中錦鶏図」




























4写真が小さくてわかりずらいと思いますが、素晴らしい襖絵です。
「仙人掌群鶏図襖絵」



6「鳥獣花木図屏風」
枡目描きの代表作。
でも、実は私の知っていたのは「樹花鳥獣図屏風」(下)でこちらは似てるけど別物
(゚∇゚ )エッ!?


7お恥ずかしながら、今日初めて二つある事に気づきました。
なぜ気づいたかというと、何となく印象が違うなぁと見ていたら、下の絵に多分いないヤマアラシ(?)が上の絵にいたのです
(^^;
「樹花鳥獣図屏風」


8これも枡目描きの代表的作品「白象群獣図」
これは、今回ありませんでした。
でも、偶然前回見たサントリー美術館での展示に、唯一こちらはあったのです。鳥獣図と見比べてみたかったので、夢かなったって感じです
(^^)v





















10「虎図」

魅力を語りだすと止まらなくなるので、程々に致しますが、若冲の絵は、緻密過ぎるほど緻密で、もの凄く観察し模写を基本としていると思うのですが、「虎図」を見ると分かりやすい様に、動物の表情やしぐさ、形をデフォルメしてるんですよね。それが緻密さの中のユーモアに感じて、何とも言えない魅力なのです。
作品によると、現代のディズニーの映画に出てきてもおかしくないくらい愛嬌たっぷりに描かれた動物たちがいっぱい。
今回はさすがに館内も混みあっていたので、ゆっくり鑑賞とはいかなかったので、また機会があれば、是非足を運んでみたいです。

ニキ・ド・サンファル展♪


秋晴れが気持ちいいですね。
美味しいグルメ、空気の澄んだ都心の夜景、
そして、アートな時間を楽しんできました\(^o^)/

IMG_0311西麻布の晩鶏さんにて。
砂肝のお刺身♪
珍し~い。


















IMG_0310皮のポン酢あえ。
激うまです!!



















IMG_0089裏メニューの確か「きもわさ」
甘さっぱりな味で癖になる~
希少部位で数名分しか用意できないので、メニューには載せられないらしいのですが、運が良ければ有り付けます。
ダメもとで、聞いてみるといいかも
(^_-)-☆















IMG_0085今は季節の一品で銀杏も超美味しいです!

だんご


















IMG_0086ズッキーニ




















IMG_0087




















IMG_0101夜の東京タワーを訪れたのは初めて♪




















IMG_0103




















IMG_0105大展望台からの夜景。
かなり期待して行ったのですが、「えっ、低い(-.-)」って言うのが正直な感想。
スカイツリーからの景色を見てしまうと、東京タワーからの景色は低く感じてしまう(^_^;)
でも、展望台は観光客ですごく混み合っていました。















IMG_0107




















IMG_0113六本木、青山墓地をお散歩しながら国立新美術館へ。




















IMG_0114ニキ・ド・サンファル展♪

女性のあり方を力強く、時には過激に表現し続けてきたニキの大回顧展。
150点近くの大小様々の作品は、かなり見応えがあります。
十数年前、那須のニキ美術館を訪れて以来、正直忘れかけてたのですが、若かりし頃のニキさんが射撃絵画を制作している映像や2mを超える日本初公開の作品等、本当にその溢れんばかりのエネルギーに圧倒されてしまいました。
12月14日まで開催されているので、興味のある方は足を運んでみて~♪










IMG_0117国立新美術館のガラス張りの建物にも圧倒されます。
まわりは緑に囲まれてて、カフェも充実しているので、テラスでのんびり過ごすのも気持ちがいいです。館内のどの場所も光が差し込み広々~とした空間で幸せ~な気持ちにさせてくれる。

















IMG_0119




















IMG_0120




















IMG_0121




















IMG_0122

今年最初の当たり映画♪


今年初、劇場で見た映画が2本とも大当たりでした\(^o^)/
どちらも、障害のある男の子を取り巻く、愛いっぱいのハートフルなストーリー。

今は、上映している劇場がかなり限られていますが、DVDは発売(又は近日発売)されてますよ~♪


1「シンプル・シモン」
スェーデン映画。
私的には、かなり大当たりの映画でした!
アスペルガー症候群の青年が主人公なのですが、とってもテンポがよく、笑いあり、涙あり。
これ以上の詳細は、これから見る方の為に控えますね
(^_^;)

スェーデン映画は、数は少ないですが、たまにBINGO(私の中で)な作品に出会えます。ハリウッド映画では出せない色があると言うか、映像がとてもきれい!そして、ストーリーが成熟しててCOOL☆この映画も、北欧の自然豊かなのどかさや幸福感と最新のデジタルでアートな部分が絶妙に融合してる(^^)v
そしてそして、何よりピュアなんです。


ほっこり映画がお好きな方にはお勧めですよ~♪







2そして、もう1本は、
「チョコレートドーナッツ(邦題)」

こちらはアメリカ映画で、
ダウン症の男の子とゲイのカップルの愛いっぱいの映画です。

最初、話の展開が早く、もう少し微細な心の交流と言うか変化に時間をかけて欲しいな~と思ったのですが、後半は、ずんずんハッっとする感じで胸にズギューンときます。
(濁音表現ばかりでごめんなさい。見た方には、この表現分かって頂けると思うのですが。。(^_^;))

今よりマイノリティに対しての偏見が強い40年位前の設定ですが、現代の社会でもまだ進行形の部分があるから、少なからず胸がチクリと痛くなるのかもしれません。
それにしても、男の子役のギャレット・ディラハント君の笑顔がサイコーでした。初映画とは思えない!
そして、アラン・カミングの歌がSO GOODです♪




~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~


クリックで救える命がある。

   ↑  ↑  ↑

クリックするあなたには一切お金の負担はかかりません。
(1クリック=1円

アートアクアリウム♪


今日は立秋。
でも、暑さは一向に衰える気配がありませんね(>_<)

皆様、お元気で過ごしていらっしゃいますか?
私は、毛皮を着たアルに合わせて、エアコンの効いた部屋にいる事が多いせいか、
何だか体がだる~く、何とか、血のめぐりが滞らない様、ストレッチやヨガをして頑張っています。
でも、私が横になってストレッチをしたり逆立ちをしたりすると、アルが妙にハイテンションになり、絡んでくるので、中々集中できないんですけどね
(≧ヘ≦) ムゥ

今日は、涼しげな写真をご紹介します♪
日本橋で開催されている『アートアクアリウム』
お魚さんとアートのコラボ。

私は、暑気払いをしてから行ったので、
既に閉館間近で、会場は『ナイトアクアリウム』と言う、ラウンジスタイルに変わっていました。
照明や音楽が夜の大人~な雰囲気に演出されてて、BARもあるので、会場内はカップルだらけ
(^_^;)

IMG_7211会場のひときは高い位置に「大奥」と言う幅3メートルもある作品が展示されてて、シャンパンタワーの様に大きな水槽が積み上げられてた。




















IMG_7208それぞれの水槽の中には、たくさんの金魚さんが優雅に泳いでる。





















IMG_7209幻想的な雰囲気の中、皆くつろいでる~♪






















IMG_7187






















IMG_7203アクリルの巨大水槽。
凹凸レンズからのぞくと、金魚がアートの一部に!




















IMG_7207





















IMG_7215ライトで照らしだされた円形の水槽で見る金魚は、本当に優雅で美しく見えました。
でも、内心「一匹いくらなんだろう?高そう~。」等と思ってしまう私でした。


















IMG_7223





















IMG_7218





















IMG_7219





















IMG_7225





















IMG_7216この巨大な球体の水槽のみ錦鯉がたくさん。





















IMG_7195昔懐かしい水槽。
水が流れっぱなしで、上部に蓋がないので、とってもきれいに見えます。



















IMG_7190久々に見た「出目金」
出目金の目って、こんなに大きく飛び出てましたっけ?





















IMG_7201エラ袋が膨れた珍しい金魚さんも。





















IMG_7191高級金魚「らいちゅう」も色んな種類がいた。






















IMG_722812枚の屏風に花鳥風月の四季をプロジェクションマッピングで写しだし、そこに金魚を重ねた作品。
映像と金魚と音楽と香りのコラボ♪










IMG_7229





















IMG_7231





















IMG_7233チロチロ動く金魚が可愛いかった。
9月23日まで開催していて、土曜や祝前日はライブやDJパフォーマンスもやっているみたいですよ。























~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~


クリックで救える命がある。

   ↑  ↑  ↑

クリックするあなたには一切お金の負担はかかりません
(1クリック=1円)

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

777円から絵が買える!絵の”測り売り”ショップART-Meter
【アートメーター】なら、お部屋インテリアコーディネートにはもちろん 引越祝いやウエルカムボードにお手ごろ価格で1点モノアートをお届けします!
Powered by ART-Meter