cocomeroのブログ

Lady's select shop cocomero(ココメロ)のSHOP最新情報やお買い得情報、こぼれ話などをアップしてま~す! http://www.cocomero.jp/

オフな話

神楽坂☆古民家でのフレンチ♪



神楽坂かくれんぼう横丁に佇むフレンチレストラン♪
古民家を改装して作られたお店に一歩足を踏み入れると、
おばあちゃんの家に遊びに行ったときの事を思い出す~。


IMG_1894飯田橋から少し歩くとかくれんぼう横丁。
その一角だけ石畳で、情緒ある雰囲気。
















IMG_1895


















IMG_1896


















IMG_1897


















IMG_1898


















IMG_1899


















IMG_1901お庭を望めるテーブル
(´∀`*)

















IMG_1902ノスタルジックな空間


















IMG_1903


















IMG_1904お料理は女性にはちょうどいいボリュームで、手造り感感じる優しいお味♪


















IMG_1905


















IMG_1906


















IMG_1907




















銀座で吹き抜け日和♪



銀座『DAZZLE』で女子会♪
友人が予約してくれたお店で、名前は聞いたことがありましたが初♪


IMG_2254淡いピンクの外壁にランダムなはめ込みガラスが目を引くビルのエレベータを乗り継いで9Fへ。


















BlogPaint

BlogPaint窓からの光が薄いカーテン越しに、キリン柄みたいな模様に見える(笑)


















IMG_2262


















IMG_2259とにかく天井の高さと巨大なワインセラーに圧倒される。


















IMG_2257店内の豪華な雰囲気の割にリーズナブルなお値段。
野菜が多くヘルシーな味付けのイタリアンで美味しかった。

















IMG_2258


















IMG_2263


















IMG_2264


















IMG_2265



















BlogPaint東急プラザの6F、KIRIKOラウンジへ。
ここも光が燦々と入るガラス張りの吹き抜け☆

「江戸切子」をモチーフにした空間だそうで、とても素敵です。
しかも、ソファー席もあるフリースペース。
持込可だけど、すぐ横にテイクアウト専用のスタンドカフェがあるので、まったりゆっくりできるよ~。

ここは、入っているテナントも大人な感じで、見て回るだけで楽しい♪









IMG_2281

顔面災難 (T_T)



このところ、私の顔面は呪われています(;_:)



まず最初のハプニングは、

アルの散歩中に、、、
ε=ε=(;´Д`)


いつもの様に公園を散歩中、
前方に小さなわんこを連れた人を発見。

通常、小さなワンちゃんを連れた方は、
アルを見かけると、それとなく方向転換し去っていくものですが、、
その方は、何故かどんどん近づいてくる。
しかも、そのワンちゃんは、かなり興奮した状態で、キャンキャン吠えてるのに
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


そして、
「こんにちは。何歳ですか?」
キャンキャンキャン
(#`皿´) ガウーーーー!
「うちの子、すごく遊びたがってるみたい~」
ギャンギャンギャン
ヽ(#`Д´)ノカモーン


どう見たって、興奮し、犬歯むき出して怖がって威嚇してる
。゜(´Д`)゜。


そして、更に近づいてくる。
“いや~ん、やめて!!そんなに来ないで!”
心の中で叫びながら、両足を踏ん張り、リードを持つ両手に力をいれる。


最初は知らん顔をしていたアルも、今はそのおチビちゃんを静かに凝視。
。。。と、次の瞬間、アルが思いっきり前に飛び出した
ヽ(TдT)ノアカーン  ア~レ~


気が付いた時には、私は顔面から地面に叩きつけられ一回転。
リードを離してはいけないと、両手でしっかり持っていた為、
手を着くことができずの万歳ダイビング状態
。・゚・(ノД`)マジカ



IMG_2860私は、おでこから鼻、口にかけてズル剥けてしまった
(;_:)

この写真は、1週間ほど経った状態。
おでこ、鼻の下は回復し、テープは外してます。


この怒り、どこへぶつけていいものか( ;∀;)


しかし、ここで皆様にアドバイスを一言☆
この、まるで鼻の整形でもしたかの様なテープは、皮膚科の先生が勧めてくれた「保湿療法」のテープ。
市販されている傷パワーパットの様な物。
最初に、顔のど真ん中を天の川の様にザザ~とついた傷を見た時、私、終わった~と半泣きでした。
ところが、このテープ、2~3週間かかり痕も多少残るかもと言われていた傷が、10日できれいに完治したのです。すっご~~~い♪

なので、もし擦り傷などの痕を残したくない場合は、患部をきれいに水洗いし、決して乾かさず抗菌作用のあるテープで保湿密閉しましょう。
私の場合も、テープを張った最初の頃は、傷を治す体液(浸出液)が大量に出て、テープが膨らんでいました。



そして、無事顔を取り戻した私は、
テープ、マスク、眼鏡から解放され平和に過ごしていたのですが、
悲劇は、静かに忍び寄ってきていました。
。・゚・(ノД`)




第2弾は、説明なくお写真をお見せします。







IMG_3110( ̄∠  ̄ )ノ

見ての通り、眉毛をそり落としてしまった。

















IMG_3106何でそんな事が???
と思われますよね。

友達と会う約束をしていた日の朝、
久々に眉の手入れでもしようと、
電動の眉シェーバーを出し、
付けたままにしていたアタッチメント(眉の長さをミリ単位で揃えてくれるアジャスター)を蓋と間違え外し、生刃むき出しの状態でジャーと思いっきり。。。
('A`|||)


手に響く聞きなれない感触と音に驚き、手を止めたけど、時既に遅し。
眉頭を麿の様に残した状態で、私の眉は消えていました。

こんな失敗あり得ませんよね~



無くした眉は、擦り傷を負った時の様な特効薬も無く、
今尚、ただただ生えてくるのを祈る毎日を過ごしています。



そして、この失敗から私が発見したことは、

土台のない眉を描くのは非常に難しいという事。



みなさんも、お気をつけ下され~~~




イルミネーション&夜景




今年も残り1カ月となりましたね。

街はイルミネーションで飾られ、クリスマスムード一色♪

IMG_3024六本木ヒルズ 森タワー最上階で同窓会♪










IMG_3025宝石みたいな夜景♪









IMG_3026貸し切っての会は大盛り上がりで楽しかった~
途中、声が大き過ぎと優しく注意されましたが
(^^;







IMG_3028お料理は全て美味しかった♪
今まで食べたビュッフェスタイルのお料理で一番!!








IMG_3029









IMG_3027









IMG_3133けやき坂の赤のライトアップ♪
何度見てもきれいです~

















IMG_3098そして、こちらはミッドタウンの青のイルミネーション。
音と光のコラボで、宇宙を感じる様な演出。
時々映し出される会社名が、ちょっと残念な感じですが、静かにゆっくり周りを散歩できていいです。
これからXmasが近づくにつれ混みあってくるので、早めがお勧め~☆彡













IMG_3095


















IMG_3088















IMG_3097


















IMG_3094


















IMG_3127


















IMG_3129


















IMG_3118ミッドタウンの中にあった巨大なクリスマスツリー。


















IMG_3119たくさんのサンタさんのオーナメントで飾られていました。


















IMG_3120でも、何故か七福神の神様がいた
(≧▽≦)
作った方の遊び心かな♪
一人見つけると、みんな見つけたくなる(^^♪
皆さんも探してみて下さい
(^_-)-☆













BlogPaint







今年もアルと最乗寺に♪



今年も最乗寺に行ってきました!

紅葉のピークは過ぎていましたが、まだまだきれいでしたよ~

アルちゃんは、土の匂いとマイナスイオンを感じ、車を降りる前から鼻ピクピクでハイテンション♪

IMG_2964


















IMG_2965鼻息荒く、解き放たれた様にるんるん状態
ヾ(=^▽^=)ノ
さぁ、行くよ~って感じです。
















IMG_2967


















IMG_2969木によって、赤、黄、緑が重なり合っててきれいです。


















IMG_2970


















IMG_2972


















IMG_2975さて、最後の心臓破りの階段にやって来ました☆


















IMG_2980いつもの様に、少し上がると止まって振り返り、“ママ、来てる~?”と気遣ってくれます。

















IMG_2981アルは、足4本だから、しんどさ半分なのかなぁ。
軽快にピョンピョン♪
待って~~~
















IMG_2982


















IMG_2984真っ赤なお魚に興味津々。


















IMG_2986帰りは、蛯名インターでお土産物色。
東名ではここでしか売っていないと言う広告に惹かれ、スィートポテトをチョイス。
食べごたえたっぷりで美味しかったです。
あと、写真を撮り忘れてしまいましたが、「きっちん ににぎ」と言うテイクアウト専門のお店の丼ぶりが美味しかった~。すぐ食べるのがお勧めの様ですが、私は持ち帰り、レンチンでいただきましたが、十分美味しかったです。超お勧め♪

愛宕神社&虎ノ門ヒルズ♪


“23区内で一番高い山”
愛宕山に行ってきました
三┏( ^o^)┛


IMG_2507神谷町や虎ノ門駅から徒歩5分程。
愛宕山の上にある愛宕神社へ向かう急な階段が突如現れます。

この階段は、『出世の石段』と言われていて、
その昔、将軍様が山の上にある梅の花を取って来い!と命じられた時、皆、馬で急な石段を登ることに躊躇していた中、一人の家臣が、見事な手綱さばきで石段を登り、梅を献上し、褒められたと言う話から、そう呼ばれるようになったそうです。
なので、この愛宕神社の絵馬には、ビジネスマンの昇進などを祈願したものが多くあった
(≧▽≦)








IMG_2508


















IMG_2510後ろを振り返ると怖くなる様な急な石段。
一気に登ると、日ごろ運動不足の足から乳酸がじわ~(^^;
















IMG_2511石段上の鳥居をくぐると、東京のど真ん中と思えない神社の風景が。

















IMG_2513


















IMG_2523広々とした池があり、立派なお庭があります。


















IMG_2533


















IMG_2532


















IMG_2535境内の木の向こうには高層ビルが見えてる。


















IMG_2538降りる時は、正面の男坂は、ちと怖いので裏から降りました。
車で登れる道もあり、山に隣接している建物からエレベーターで昇る方法もありそう。
















IMG_2539愛宕神社をお参りした後は、虎ノ門ヒルズで休憩♪
光が燦々と入り静かで快適な空間。
カジュアルなレストランやカフェがたくさんあって気持ちいい~
















IMG_2618そして、こちらは、虎ノ門ヒルズ最上階の「ルーフトップバー」
ラグジュアリーなのに、スタッフの方々は、皆気取らず気さくに話しかけてくれて、アンダーズ東京のホスピタリティの素晴らしさを感じられる素敵な空間でした。
このグラスの為にオリジナルで作ったというスタンドにセットされてのシャンパン♪
日常を忘れて、サイコーにリラックスできた(#^^#)
ご褒美、ご褒美~











IMG_2619


















IMG_2620


















森美術館♪


友人のお仕事が終わるまで、
森美術館で時間つぶし♪


ちょうど大好きなジブリ展をしていて、ラッキー(≧▽≦)


ジブリ30年の歴史を振り返る展覧会

最新作「レッドタートル」の絵コンテもあり、ジブリの作品がどうやって出来上がるのか制作過程も覗き見れる感じでした。




IMG_2591撮影禁止エリアを抜けると、開けた空間に何やら凄そうな展示物が。。



















IMG_2590




















IMG_2593




















IMG_2596吹き抜けの空間に、天空の城ラピュタの飛行船が、ドド~~ン☆彡
これが、ゆっくり浮き上がったり下がったり。


















IMG_2601




















IMG_2598空しか見えない大きな窓を背景に、本当に飛んでいるように見える。



















IMG_2587そして、突然ねこバス出現。




















BlogPaintたくさんの人達が、ねこバスに乗る為並んでいました。
井之頭公園のジブリの森にあるねこバスは、子供と一緒に行ったことがありますが、それよりはるかに大きくしっかりした造り。
これは、大人も乗れるそうです。確か、ジブリの森のねこバスは小さい子供しか乗れないと思うので、ジブリ大人ファンにとっては、並んででも乗ってみたいのですね。















IMG_258552階からの景色は迫力!
道路の細かなところまで見えるので、かえって恐怖感が。。



















IMG_2602招待チケットだったので、お隣で開催されてた「LOUVRE NO.9」も覗いてみた。

ルーブル美術館と漫画家とのコラボレーションで、ルーブル美術館を漫画で表現するというプロジェクト展。
9番目の芸術と位置付けられている「漫画」で美術館を表現するなんて、すごい企画ですよね。














IMG_2603




















IMG_2610この他にも、森美術館では、「宇宙と芸術展」も開催されていましたが、私が訪れた時には、既に入場時間が過ぎていて入れなかった(;_:)

また、ジブリ展は特に混みあっていたので、もしこれから行かれる方は前売り券を買っていた方がいいと思います。チケット売り場にも長蛇の列ができていました。









記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

777円から絵が買える!絵の”測り売り”ショップART-Meter
【アートメーター】なら、お部屋インテリアコーディネートにはもちろん 引越祝いやウエルカムボードにお手ごろ価格で1点モノアートをお届けします!
Powered by ART-Meter